eActive
ご利用ガイド
商品の探し方 ご注文の方法 お支払いについて 在庫・納期について
配送・送料について 保証・修理について 通販規約  
営業時間:平日10:00〜18:00【土・日・祝休み】
TEL:06-6244-1103
FAX:06-6244-1106
買い物カゴの確認
検索HELP
キーワード検索(型番・商品名)
Shopメニュー
商品分類一覧を見る
パソコン関連
パソコン
周辺機器
拡張機器・パーツ類
一般家電
キッチン家電
生活家電
健康・美容関係
季節家電
照明器具
AV・情報家電
映像関連機器
オーディオ関連機器
ヘッドホンアンプ・DAC
スピーカー
CD・SACDプレーヤー
プリメインアンプ
AVケーブル
その他オーディオ関連機器
シュレッダー
ラミネーター
カメラ関連
WEBカメラ/PCカメラ
その他
ルームランナー
腕時計
エアロバイク
フィットネスマシン
楽器
お役立ちメニュー
メーカー・サポートURL一覧
パソコン便利リンク集
ご利用ガイド
会員様ログイン
無料会員登録
ご意見・お問い合わせ
会社概要
当店のウェブサイトはCPI SSL 証明書を使用して保護されております。これによりお客様が送られる注文情報等は暗号化されます。CPI SSL証明書の有効性を確認するには、CPIのロゴをクリックして下さい。証明書の内容を確認することができます。
他社商品はこちらから
選択HELP
 
TOP > AV・情報家電 > オーディオ関連機器 > ヘッドホンアンプ・DAC > iFi Audio > iFi micro iDAC2
iFi Audio iFi micro iDAC2

型番:micro iDAC2 JANコード:5081313801213
メーカー希望小売価格:オープン  
税込価格:¥55,879
送料区分:送料無料(沖縄・離島等は除く)
  ※送料について
在庫あり 代引き不可 
 
メーカーHP お問い合わせ 数量





商品の特徴/説明
※この商品は、物流事情により代金の決済方法で代引きが使えません。
システム上代引きでのご注文もできてしまいすが、後ほどお断りのご連絡をさせていただきます。

商品在庫引き当て確認後のご入金となりますので商品は必ず引き当たります。
ご了承の上ご注文お願いします。

*****************************


信号はオリジナルのまま:
バーブラウン・トゥルー・ネイティブ

EISA賞(European Imaging and Sound Association Award)を受賞したnano iDSDに採用した時から、バーブラウンのチップセットは、iFiオーディオのDNAにとって必須の存在になっています。それは、DSDとPCMのトゥルー・ネイティブ再生を可能にするのです。どういう意味かというと、このiDAC2(そしてiFiの他のすべてのDAC)は、ファイルフォーマットをまったく変えることなく、完全な状態に保つことができるということです。DSDはDSDのまま、PCMはPCMのまま、最初から最後まで保持されるのです。アーティストが意図したものを、そのまま聞くことができるということです。
LOGO ver1.5color.pngQuad-DSD256とPCM384kHz - iFi iDAC2は長期にわたって使うことができます。

ずば抜けた音質性能と並外れたお買い得感へのiFiの独自のアプローチは、広く知られています。16/44からQuad-Speed DSD256に至るまで、iDAC2はこれらのフォーマットのすべてを完璧な見事さで再生することができます。iDAC2で音楽を聞くと、フォーマットの変換やリサンプリングがないので、「正しい」音を呼び起こすことができるのです。
4.0.8.JPG新ファームウェア4.08を実装、DoPでもDSD256が可能に

iDAC2にはiFIの最新ファームウェア4.08が標準実装されています。
この4.08ファームウェアは、DSD再生にDoP(DSD over PCM)方式しか選択できないMacユーザーのために開発されたものです。iFIのDSD推奨再生方式がASIOであることに変わりはありませんが、現在のところMac OSの標準ドライバーでDSDを再生するためには、DoP方式以外は選択肢がないため、PCM705.6/768KHzを、Mac OS上でDoPで使うときだけ開放させることによってDSD256(11.2/12.4MHz)を再生可能とするものです。なお、ネイティブのPCM705.6/768KHz信号を入力してもブロックされるため、iDAC2の対応スペックがMac OS上でもWindows上でも

●DSD256(11.2MHz/12.4MHz)
●PCM352.8/384KHz

であることに変わりはありません。
iDAC2はiFI独自のファームウェアプログラミングにより、Mac OS上でも余計なドライバーの追加を必要とせず、Windowsと同じDSD再生スペック(11.2MHz/12.4MHz)を実現する、初のDAコンバーターとなることに間違いはないと思われます。
CA.png小型DACの中でA級動作ができる
数少ない機種のひとつ

AMR/iFiのルーツは、シングルエンドの真空管アンプです。ですから、iDAC2がAクラスで動作しても、驚くにはあたらないのです。
iDAC2のアナログステージは、スペシャルオーディオグレードのエルナー・ジャパン製のSilmic II(現在購入することのできる最高品質の、そしておそらくは最高のオーディオグレードの電解コンデンサーです)を搭載しています。「超弩級の」AMRの機器に採用されているのと同じものなのです。

DD.jpgDirectDrive(ダイレクトドライブ)
オーディオ信号を最高に純粋な経路で伝送

このアナログステージはまた、ディスクリートAクラスバッファーを使っています。N-Channel J-FetとPNPバイポーラートランジスターを組み合わせたもので、これによってこのバッファーは600オームもの負荷にも耐えることができるのです。これは、もともとは将来発売予定の「Pro」シリーズ用に設計されたものなので、その血統は非の打ち所のないものです。
USBSPDIF.pngDAC付きAVアンプをお持ちですか?
それならiDAC2を接続するだけです。

nano iDSDとmicro iDSDで高い人気を得た特長を引き継いで、iDAC2もSPDIF出力を備えています。つまり、USB信号を受け取って、それをデジタルSPDIF信号に変換し、Sonos Streamerや(DACを内蔵した)AVアンプのような他の機器に出力することができるということです。
SUPER.png最高品質の部品。
iDAC2も例外ではありません。

AMRとiFiは最高品質の部品を使用することに誇りを持っています。日本のエルナー・ジャパンのSilmic II、TDKのC0Gキャパシター(積層セラミックコンデンサー)からVishayのMELF抵抗器(MELF形炭素皮膜固定抵抗器)に至るまで、iDAC2はそれらをすべて搭載しているのです。

DACの電源部を例に取って説明しましょう。この電源部には、新開発の「スーパーレギュレーター」が搭載されています。これはかなり独特なシャントノイズフィルターで、USB電源をクリーンにしてDACへと送ります。DAC用には、「レファレンス」と呼ばれる重要なピンが使われています。このピンには常に大きな注意が払われていますが、iDAC2はすでに「Pro」シリーズ(パナソニック・ジャパン製の表面実装用フィルム・キャパシターが使われています)から流用された技術の恩恵を受けています。これがもっと安価なC0Gキャパシターと組み合わされて、最高にクリーンなレファレンス・ピン・ボルテージが供給されるのです。Audio Precision 2で計測すると、その計測グラフは実に感動的です。

小さなサイズでありながら、これがデジタル回路とアナログ回路の心臓を背後で鼓動させていることは明らかです。これらの回路は、設計においても実動作においても、無敵の存在なのです(これに唯一匹敵するのは、iFiの他の機器だけです)

主な仕様
主な仕様
●入力: USB3.0 (USB2.0 compatible)

●出力: SPDIF RCA (PCM up to 192KHzのみ)、オーディオRCA(ラインアウト出力固定)、3.5mmヘッドフォン(出力可変)

●DAC対応フォーマット: 44.1/48/88.2/96/176.4/192/384KHz PCM、2.8/3.1/5.6/6.2/11.2/12.4MHz DSD、353/384KHz DXD

●DAC: Bit-Perfect DSD & DXD DAC by Burr Brown (1-DAC Chip; 2-Channel; 4-Signals)

●デジタルフィルター:
-PCM: Bit-Perfect/Minimum Phase/Standard, Digital filters selectable
-DSD: Extreme/Extended/Standard, Analogue filters selectable
-DXD: Bit-Perfect Processing, Fixed Analogue filter

●RCAライン・セクション:
Output: 2.1V (+/-0.05V) fixed
Zout: < 39 Ohm
SNR: > 114dB(A) @ 0dBFS
THD+N: < 0.0025% @ 0dBFS (100k Load)
< 0.025% @ 0dBFS (600R Load)

●3.5mmヘッドフォン・セクション:
Output: > 350mW (2.40V) into 16R (<10% THD+N)
> 34mW (3.20V) into 300R (< 0.1% THD+N)
Zout: < 2 Ohm
THD+N: < 0.0025% (1V into 16 Ohm, 0dBFS)
SNR: > 114dBA (3.2V into 16 Ohm, 0dBFS)

●消費電力: <1.5W
●寸法: 158(l)x68(w)x28(h)mm
●重量: 265g(0.58 lbs)
特定商取引に関する法律に基づく表記 / 個人情報のお取り扱いについて / 免責事項
Copyright c 2005 e-Active All Rights Reserved. PAGETOP