eActive
ご利用ガイド
商品の探し方 ご注文の方法 お支払いについて 在庫・納期について
配送・送料について 保証・修理について 通販規約  
営業時間:平日10:00〜18:00【土・日・祝休み】
TEL:06-6244-1103
FAX:06-6244-1106
買い物カゴの確認
検索HELP
キーワード検索(型番・商品名)
Shopメニュー
商品分類一覧を見る
パソコン関連
パソコン
周辺機器
拡張機器・パーツ類
一般家電
キッチン家電
生活家電
健康・美容関係
季節家電
照明器具
AV・情報家電
映像関連機器
オーディオ関連機器
ヘッドホンアンプ
スピーカー
CD・SACDプレーヤー
プリメインアンプ
AVケーブル
その他オーディオ関連機器
シュレッダー
ラミネーター
カメラ関連
WEBカメラ/PCカメラ
その他
ルームランナー
腕時計
エアロバイク
フィットネスマシン
楽器
お役立ちメニュー
メーカー・サポートURL一覧
パソコン便利リンク集
ご利用ガイド
会員様ログイン
無料会員登録
ご意見・お問い合わせ
会社概要
当店のウェブサイトはCPI SSL 証明書を使用して保護されております。これによりお客様が送られる注文情報等は暗号化されます。CPI SSL証明書の有効性を確認するには、CPIのロゴをクリックして下さい。証明書の内容を確認することができます。
他社商品はこちらから
選択HELP
 
TOP > AV・情報家電 > オーディオ関連機器 > ヘッドホンアンプ > iFi Audio > iFi Pro iCAN
iFi Audio iFi Pro iCAN

型番:Pro iCAN JANコード:5081318801683
メーカー希望小売価格:オープン  
税込価格:¥247,395
送料区分:送料無料(沖縄・離島等は除く)
  ※送料について
取り寄せ 代引き不可 
 
メーカーHP お問い合わせ 数量





商品の特徴/説明
※この商品は、物流事情により代金の決済方法で代引きが使えません。
システム上代引きでのご注文もできてしまいすが、後ほどお断りのご連絡をさせていただきます。

商品在庫引き当て確認後のご入金となりますので商品は必ず引き当たります。
ご了承の上ご注文お願いします。

*****************************

Pro iCAN_logo-03.jpgiFiは、フラッグシップとなるプロ仕様の「Pro」シリーズを発表します。その第1弾となるのが、Pro iCAN - スタジオグレードのヘッドフォンアンプ「+」オーディオファイルレベルのラインステージです。内部では「2つの心臓」が鼓動しています。というのも、ソリッドステートアンプと真空管アンプの2つのセクション(選択可能)が内蔵されているからです。Pro iCANに類似したものは、文字通りどこにもないのです。

フラッグシップのスタジオグレード・ヘッドフォンアンプ…k1000.jpg

Pro iCANは、多くの人々にトップレベルのヘッドフォンアンプとして使用していただけます。CIEM(カスタムインイヤーモニター)から、もっともドライブのむずかしいAKG K-1000に至るまで、すべてをドライブすることができます。
ヘッドフォン接続

Pro iCANは以下の接続が可能です。

バランス接続
Balanced-Headphone-Outputs.png
3.5mm TRRS(バランス) - 内蔵のiEMatch(CIEMやIEM用にmicro iDSDで初めて採用した接続方法です)。

6.3mm × 2(バランス) - iFiの“SEC” Balanced System(*注)を使用します。
XLR 3ピン × 2(バランス)
XLR 4ピン(バランス)

シングルエンド接続
Single-Ended-Headphone-Outputs.png

6.3mm × 2(シングルエンド) - 同時に2つのヘッドフォンをドライブできます。
3.5mm TRS(シングルエンド) - 内蔵のiEMatch(CIEMやIEM用にmicro iDSDで初めて採用した接続です)。

(*注) “SEC” Balanced System = Single-Ended Compatible Balanced
- 標準的な6.3mm非バランス型ヘッドフォンを直接接続することができます。
- 6.3mmプラグを2本使用したカスタム・ヘッドフォン・ケーブルを使用すれば、バランス動作が可能です。

さらに、ゲインを0dB/9dB/18dBから選択することができます。Pro iCANは、シングルエンド・モードで10Vを、バランス・モードで20Vを出力することができます。20Vモードは4オームのスピーカーで100Wに相当します。ですからPro iCANは、ほぼどんなヘッドフォンも、クリップしそうになるほどドライブすることができるのです(こういった状況になれば保護回路が働くのが典型ですが)。
…そしてオーディオファイルレベルのラインステージ

Pro iCANは、その核心部分に、日本のアルプス社製のモーター駆動によるロータリー・ボリューム・ポテンショメーターを装備しています。これは“6トラック”ヴァージョンのもので、そのうちの4トラックがトゥルー(真性)・バランス・ボリューム・コントロールに使用されます。真性のバランス動作なのか、それとも内部ではシングルエンドで動作するのか - これはどんなアンプにとっても性能を判定する物差しとなります。“2トラック”のボリューム・コントロールを使用しているアンプは、バランス出力とバランス入力は可能かもしれませんが、真性のバランス設計ではありません。Pro iCANは、入り口から出口まで、フルバランス設計になっています。

P1060126d.jpg

Pro_iCAN03.125.pngフレキシビリティーという点に関して言えば、Pro iCANはシングルエンド入力を3つ、バランス入力を1つ、シングルエンド出力を1つ、バランス出力を1つ備えているので、フル機能のラインステージと言うことができ、多くの高価なハイファイシステムが備えている機能を家庭で楽しむことができます。ソリッドステートアンプと真空管アンプのどちらかを選択することができるのに加えて、スピーカー用の3D HolographicとXBassによって、超ハイフィデリティーのホームオーディオシステムが実現しているのです。
トゥルー(真性)・バランス
バランス型と一口に言っても、すべてが同じように作られているわけではないのです。

下の図は、バランス型ヘッドフォンアンプに広く見られる、典型的な、教科書的な回路です。入り口から出口まですべてがバランス型なのではなく、その中心部はシングルエンドになっています。バランス入力信号をアンバランスにするために追加のステージが加えられ、シングルエンド信号を再びバランス信号に戻して、出力に送っているのです。これでは、信号経路に数多くのステージと部品が追加されることになり、サウンドに悪い影響を与えます。トゥルー・バランス回路では、これは必要ありません。

Single-ended.png

対照的に、下の図はPro iCAN用に開発されたバランス回路です。これはいくつかの点でまったく例外的なものとなっています。回路がはるかにシンプルになっており、真空管アンプとソリッドステートアンプをユーザーがスイッチで切り替えることが可能になっているのです。

主な仕様
主な仕様
ゲイン: 0dB, 9dB and 18dB ユーザー選択
周波数特性: 0.5Hz to 500kHz(-3dB)
高調波歪率 (THD, Balanced/Single-Ended

:Solid-State:≤0.0015%(Balanced) ≤0.005%(Single-Ended)
Tube: ≤0.002%(Balanced) ≤0.005%(Single-Ended)
Tube+: ≤0.012% ≤0.2%(Balanced)

SN比(SNR, Balanced/Single-Ended): >147dB(A) / > 137dB(A)
出力: (16Ω, Balanced/Single-Ended): >14,000mW / >4,800mW
出力電圧 (600Ω, Balanced/Single-Ended): >23V / >11.5V
入力電圧 (Pro iCAN): DC 9V/6.7A – 18V/3.35A
消費電力: ≤ 22W idle, 50W max.
本体寸法: 213(l) x 192.5(w) x 63.3(h) mm
重量: 1.93kg (4.3lbs)
特定商取引に関する法律に基づく表記 / 個人情報のお取り扱いについて / 免責事項
Copyright c 2005 e-Active All Rights Reserved. PAGETOP